Diary of New Site 2

ORIGINAL GOODS SHOP・GARDEN GUEST HOUSE

木の上の子供たち Children On The Tree 伊豆高原

2014.9.27
夏のお客さまたち。ありがとうございました。
庭の手入れの楽しい季節になりました。

hikage.jpg●弱ったバラを鉢植にsasiki.jpg●成功した挿し木たち宿泊施設も9月は一段落です。気持ちのいい素敵なお客様が多くて嬉しかったです。ご利用いただいたお客様ありがとうございました。今年は天候が安定しませんでしたね。植物たちも徒長が多く手入れももままなりませんでした。地植えのバラも旺盛な成長で大きくなった植物の日陰になって枯れそうなものをこれから復活させていきます。純正の木酢液やキトサン、堆肥等で手入れをします。今回はお馬の堆肥とカニ殻と自然の石灰系を施肥しておきました。

バラの花は難しいけれど不思議と強く面白い花です。

2sasiki.jpg●養生中のバラここは陽当たりの良い平地と違ってバラを育てるのはちょっと難しいです。雨や霧の多い寒い夜が続くとバラや植物などの病気に悩まされます。まあそれはしょうがないことなのでそれ以上に強くするしかありません。ポツポツと秋のバラも咲いています。秋のバラは花の量が少ない分、水もあまり多くない分、香りも色も濃いので美しいです。バラを育てていると生物学や化学の勉強にも多少なっています。パンパスグラスも穂を付けました。山ぶどうの実も付いています。夏から秋色に少しずつ変わっていっています。リスたちも忙しくなっていきます。

* お客様のご意見・ご感想をお聞かせください *
10/1aco内口コミページ を設置しました。よろしかったらご協力お願いします。

2014.10.18
よく晴れたので母屋のメンテはじめました。

kyatatu1.jpg●高い所はちょっと怖いkouatusenjyou.jpg●高圧洗浄機で丸洗い10月なのに台風がふたつも来ました。やっと晴れの日が続いたので、ほったらかしの母屋のメンテナンスをはじめました。高圧洗浄機で家を丸洗いしました。家も気持ち良さそうです。乾いたらペンキを塗ります。シッケンズのブルーはきれいです。廃盤になって残念。何年後かは別の色にしなければ…。

ランタンの灯りは落ち着きます。クリスマスはこれを飾ろうと思います。

rantan2.jpg●ランタンと赤いろうそくクリスマスは庭に大きなモミの木があるのでそれをイルミネーションで飾って庭にランタンを沢山置こうかな…と思っています。ちょっと自分でも楽しみです。乾燥したつるがあったので大きなリースを作りました。これも飾ろうかな。今めっきり暇なので、なのにやることはいっぱいある何となく楽しい季節でもあります。

* 早速のお客様の声、ありがとうございました。
これからも励みにして頑張ります。

2014.11.16
秋のお客様、おいでくださりありがとうございました。
めっきり寒くなりました。X'masのリース沢山作りました。

mominoki.jpg落ち葉の掃除が大変になる季節になりました。合間をぬって、庭の材料でクリスマスリースを作りました。ヒイラギやミモザアカシアやチェッリーセージやユーカリやナニワイバラやモッコウバラやハーブ等いろいろ使えます。キャンドルランタンも配置してみました。こんなに作ったのにクリスマスに予約が入っていない…。というわけで11月20日からキャンドルライトアップしようかと思います。秋冬にご予約くださったお客様方感謝いたします。

ゲストハウスの後ろに大室山が見えました。ホリホックの小窓からも見えます。大室山にはよく散歩に行きます。リフトに登ると景色が一望できます。富士山もきれいに見えます。一碧湖藩もよく散歩します。湖を一周できる山道があります。どちらも歩いて20分くらいで行けますが、車でめぐるのが沢山楽しめるのかな。今年は曇りが多いですが、この時期の夜空は降るような満天の星々が観られます。ちょっと感動します。

2014.12.5
12月突入しました。庭はまだまだ緑がきれいです。

fuyuniwa2.jpg

今年は金魚草がきれいなピンクで次から次へと1年中咲いていました。秋バラも多く咲き、冬バラも咲いています。ここ数年試行錯誤しながら土壌を改良していった成果が出てきたのかな…と思います。いろいろ咲いてくれれば1年中ゲストハウスに花が飾れます。これからは落葉の時期なので落ち葉ひろいで忙しいです。あとは天然系の石灰とかクエン酸とか撒いておきます。

fuyuniwa.jpg

kannpi.jpgミカンの乾皮と米ぬかと牛乳で作った乳酸菌です。
dodeka4.jpg巨大な柊のリースです。
omoyagennkannzenntai.jpg小さい柊のリースです。

12.13 Surprising present

お客様から手描きのメッセージとお菓子をいただきました。感動いたしました。うちがすべきことかもしれないのにちょっと反省、でもすごく嬉しいです。こころ温まりました。勝手に載せてすみません。

*もうすぐクリスマス&お正月ですね。みなさまにとって楽しく嬉しい時が少しでも多く、過ごせることをお祈りもうしあげます。

purezentojpg.jpg


2015nennga.pdf

12.20 お正月飾り
松と榊と南天でお正月飾りを作ろうと思っていたら、鳥かリスかにきれいに実った南天の実が食べられていました。残念です。でもなんとか作りました。クリスマスシーズンは庭の飾り付けを張り切ったのに天候も悪く残念。キャンドルランタンは意外といいのでもう少しやってみようかと思います。こんなシーズンに来てくださったお客様たち、ありがとうございました。

一気に真冬型天候になって大変ですね。雨風の中申し訳なかったです。翌日は晴天も多く気まぐれな天気です。庭の植物も冬支度の時期でつるばらの誘引をしました。

2015 .1.13
あけましておめでとうございます。

晴天の初雪。

yukigesiki.jpg 元日は穏やかに晴れたのに夕方からいきなり雪になりあっという間に積ってしまいました。交通もしばらく麻痺状態でお客様にもご苦労をお掛けしました。足元もすべるしなにかと雪はいいことないですね。それでもパウダースノウの雪を見ると美しいなんて感じてしまいます。翌日からは晴天も続きまたあっという間に消えてしまいました。お正月といえば駅伝ですが青学のわくわく大作戦は良かったですね。わくわくは大事だなと今年はこれだなとのんびりテレビを見ながら少し気を引き締めました。手つかずの海見台の完成を頑張ろう。

寒さ対策とバラの元肥と剪定の時期になります。

牡馬の堆肥と石灰をまぶして撒きました。寒さに耐えると花はよく咲くそうです。


*口コミお客様の声に投稿していただきありがとうございます。とても嬉しいです。参考になりました。また喜んでいただけるように頑張ります。

2015.3.10
庭が春じたく始めました。

まずは白い梅からミモザやピンクのエリカが咲き始め裏庭では三つ又も満開です。

バラたちも新芽を着け始め、今年は何が一番花か楽しみです。昨年はデンティベスでした。宿根草も沢山植えてみました。昨年は冬越しで枯れてしまうものもあり育てるのは大変です。でも咲くと面白い形だったりきれいな色だったりするので今年はスケッチしようと思っています。

2015.3.30
小学校卒業、中学校卒業、高校卒業、大学卒業と3月は節目の年です。

3月のお客様は卒業旅行関係の若い方達が大勢来てくださいました。しみじみと*若い*ってそれだけで素敵ですね。なんとなくこの時期のミモザの花がよく似合っていました。部屋にもミモザとヒースの花を中心に飾りました。またいつかふいに来てくださると嬉しいな…と草むしりするのでした。

庭PHOTO

2015kiui.jpg秋植えバラ2015itigo.jpg秋植え宿根草usagi.jpgミニうさぎのスモーキーirumitoranntann.jpgクリスマスランタンiruminiwa.jpg庭中にクリスマスランタンdodeka4.jpg直径1m柊のリースkaberi-su.jpgクリスマスリースmominokiri-su.jpgクリスマスリースKURISUMASU.jpg鳥たちのえさ場toritofi-da-.jpg鳥たち2015isu.jpg椅子を作りました。oomuroyama.jpg大室山がちょっと見えます。geitomurasaki.jpgアンティークゲートにペンキを塗るkami.jpg松飾りomoyagennkann .jpgリースomoyagennkannzenntai.jpg木戸をつくりました。kurisumasuro-zu28.jpgクリスマスローズmatu1.jpg松飾り27ume.jpg白梅27mimoza.jpgミモザsinnnae.jpgバラの新苗2015bara-2.jpgスノードロップ

関連リンクLinkIcon